会員マイページ 入会案内 会告 触媒討論会 触媒on the web 触媒学会のイベント キャタリシス パーク 触媒に関する解説 Q&Aコーナー TOCAT 日本化学連合

経営・予算委員会

当会の経営に関わる企画・戦略推進ならびにこれに関連する事項、および適正な予算案を作成するために必要な検討ならびに予算案の作成を目的としています。 業務としては、(1)次年度予算案の作成、(2)会員ニーズの掘り起こしとニーズに応える施策の企画立案、(3)会員増強のための施策の企画立案と実施、(4)組織・運営の改善に関する事項、(5)他学協会等との協力・連携に関する事項、(6)その他当会の経営に関わる戦略推進に関する事項などがあります。



平成29年度委員名簿(五十音順)

〔委員長〕

藤田 照典 (三井化学)

〔幹事〕

石原  篤 (三重大)
関  浩幸 (JXエネルギー)

〔委 員〕

井上 朋也 (産総研)
神谷 裕一 (北海道大)
菅野 周一 (日立製作所)
徳永  信 (九州大)
原田  亮 (産総研)
三宅 孝典 (関西大)
山口 和也 (東京大)
末澤 寛典 (本会常務理事)



経営・予算委員会規程

1.目 的

当会の経営に関わる企画・戦略推進ならびにこれに関連する事項、および適正な予算案を作成するために必要な検討ならびに予算案の作成を目的とする。

2. 業 務

(1) 次年度予算案の作成
(2) 会員ニーズの掘り起こしとニーズに応える施策の企画立案
(3) 会員増強のための施策の企画立案と実施
(4) 組織・運営の改善に関する事項
(5) 他学協会等との協力・連携に関する事項
(6) その他当会の経営に関わる戦略推進に関する事項

3.構 成

委員会は委員長1名、幹事2名および委員をもって構成する。委員長は産側副会長、幹事は会計担当理事および経営担当理事をもってあてる。

4. 委員の任期

(1) 委員長の任期は2年とする。また、1年に限り再任を妨げない。
(2) 幹事および委員の任期は2年とする。また、再任を妨げない。


(平成26年12月13日理事会承認)