会員マイページ 入会案内 会告 触媒討論会 触媒on the web 触媒学会のイベント キャタリシス パーク 触媒に関する解説 Q&Aコーナー TOCAT 日本化学連合

出版委員会

会誌以外の書籍等の出版事業全般に関する事項を行うことを目的としています。 業務としては、(1)出版事業の方針立案、(2)個別出版事業の調整、(3)出版事業に関する予算の管理などがあります。



平成29年度委員名簿(五十音順)

〔委員長〕

福岡  淳 (北海道大)

〔幹事〕

村上 雅美 (三井化学)

〔委 員〕

和田 健司 (香川大)
末澤 寛典 (本会常務理事)

「触媒技術の動向と展望2017」出版実行委員名簿(五十音順)

〔委員長〕

村上 雅美 (三井化学)

〔副委員長〕

大竹 正之 (三菱化学テクノリサーチ)

〔委 員〕

荒木 泰博 (JXエネルギー)
清水 幸太 (日揮触媒化成)
高沖 和夫 (住友化学)
高垣  敦 (東京大)
松下  健 (旭化成)
森  浩亮 (大阪大)
渡邉 利行 (千代田化工建設)



出版委員会規程

1.目 的

会誌以外の書籍等の出版事業全般に関する事項を行うことを目的とする。

2. 業 務

(1) 出版事業の方針立案
(2) 個別出版事業の調整
(3) 出版事業に関する予算の管理
(4) その他出版事業全般に関する事項

3.構 成

委員会は委員長、幹事および委員をもって構成する。委員長は学側副会長、幹事は出版担当理事をもってあてる。 委員は、個別出版事業の実行委員長、会誌編集担当理事および常務理事とする。

4. 実行委員会

(1) 書籍等の出版に当たっては、理事会の決定により本委員会のもとに当該書籍等の出版を目的とした実行委員会をおくことができる。
(2) 実行委員会の規程は理事会で決定する。
(3) 実行委員長は当該出版事業の進捗状況を理事会に報告しなければならない。


(平成24年9月23日理事会承認)